全米が泣いたパターの話

人気記事ランキング

ホーム > > ジャイアントウサギ

ジャイアントウサギ

先日、ある公共施設のテーマパークにいったときの話です。

そこには花を育てている植物園や、捨てられたペットなどの譲渡会
をやっているところなどがあります。

ちょっとした動物園もあって、
カピバラややぎ羊などもいました。
ポニーに乗れるところもあって、
こどもは大喜びの施設です。

そこで見たウサギにびっくりです。

ウサギというと、みなさんどんな想像をしている
でしょうか。

おそらく、あの小さくてふわふわして、ぴょんぴょんはねるかわいい
姿を想像しているのではないでしょうか。

しかし、私のみたウサギはその想像を裏切ります。

なんと、デカいのです。
びっくりするぐらいでかい。

そのでかさときたら、そうですね、
柴犬くらいでしょうか。

柴犬が柴犬くらいの大きさならば不思議もありませんが、
考えてみてください。
ウサギが柴犬くらいの大きさなのです。

しかもずんぐりむっくりという図体だから余計巨大に
みえる。
それでいて、姿はウサギだから不思議なものでした。

機会があったら是非見てみてください。ジャイアントウサギ。

PR/すっぽん小町 妊婦